カーライフを充実させるお手伝い

タイヤを交換して安全運転を|タイヤに詳しくなろう

質の良いタイヤに交換

タイヤ

タイヤは車をスムーズに走らせるためのアイテムになりますが、毎日走らせているとやがて古くなってきます。大体5年くらいを目途に取り替えますが、時期を無視すると走行中にパンクをする可能性があります。そうなれば、後続車が追突し、大きな事故を引き起こしかねません。タイヤの交換は、全国各地の専門店で行なっていますからタイヤが古くなってきたと感じた場合に活用しましょう。なお、夏のタイヤと冬のタイヤと季節によって適しているタイプは異なります。一般的に使われるのが夏のタイヤですが、大変滑りやすいという特徴を持っています。雨の降り始めは、身長に運転をしなければならずスピードを出しすぎる人は注意が必要です。一方、年々進化しているスタッドレスタイヤは、専門店でも一押しの商品になります。主に北国で活用されており雪道を安全に走行するためにはこのスタッドレスタイヤが欠かせなくなります。ただ、雪が降る確率が少ない都心になると普通のタイヤを付けることが多く、あまり浸透はしていません。雪が本格的に振り出した時に慌ててスタッドレスタイヤに変更をしますが、そんなに降らないのであればレンタルで済ませたいのが本音でしょう。ちなみに、スタッドレスは専門店でのレンタルが可能で、スキーやスノボなどのウインタースポーツの時に活用することができます。そのためあまり雪が降らない環境にとってとてもありがたいサービスになります。

万が一を考えてタイヤの交換をしたいなら、質の良いものに取り替えましょう。スタッドレスタイヤもそうですが、夏用でも滑りにくいタイプがあります。そしてスムーズな走りを約束してくれるため、無駄な振動は一切感じません。長距離運転でも疲れることが少なくなりますから、そのような運転をサポートするタイヤに交換をしましょう。専門店では、他社で購入したタイヤを安く取り付けてくれいたり、環境に合ったタイヤを提案してくれたりなど様々なところでサポートします。タイヤの事で困った場合は相談をしましょう。

車

時期と料金

タイヤ交換には、それぞれ適した時期があります。その時期を見逃さないためにもタイミングを事前に知っておくとトラブルに巻き込まれることが少なくなります。時間も30分程度と大変短いでしょう。

ジャケットの人

検査を安く済ませる

車の健康診断といわれる車検は、詳しい検査をして不具合を見つけるための大事なチェックになります。また、目的に応じて選ぶことも大切でしょう。場所によって値段も違います。

カーナビ

取り付けの注意

ネットで安くカーナビを手に入れた時、自分で取り付けができないことがあります。そういう時は、持ち込みが可能なディーラーで取り付けをしてもらいましょう。その時の注意点もあります。